「飲食店」カテゴリーアーカイブ

ふわっふわの食パンを楽しめる恵比寿の「俺のbakery&Cafe」。

恵比寿駅から徒歩6分ほどの場所にある「俺のbakery&Cafe」。
変わった店名ですが、広々としていて明るいカフェです。

俺のbakery&Cafeの名物は食パン。
テレビにも取り上げられており、多くの人が並んで買うほどの人気です。
焼き上げたての食パン一斤を買うことができ、俺のbakery&Cafeの素材にこだわった食パンは本当に美味しくていくらでも食べられます。

おすすめは、「マスカルポーネとはちみつの食パン」。
マスカルポーネチーズとはちみつが練りこまれているため、何もつけなくてもとても濃厚な味わいを楽しむことができます。
しかし朝10時限定なので、なかなか手に入りません…。

またカフェではサンドイッチの種類も豊富。
選ぶときに迷ってしまいます。

私が好きなのは、「蟹フランのサンドイッチ」。
ほぐされた蟹と卵をからめた具がはさまったサンドイッチで、ソースもたっぷり。
サンドイッチなのに贅沢な気持ちにひたれるメニュー。

俺のbakery&Cafeのサンドイッチは、他の店とは違ってパンもふわふわなので、食べ応えたっぷりです。
お値段も880円なので、ちょっと贅沢したいときにぜひ行ってみてください。

店名:俺のbakery&Cafe
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-6 恵比寿ガーデンプレイス 時計広場
電話:03-6277-0457

立川伊勢丹前のマクドナルドは通路に溢れかえるほど大盛況!

マクドナルド立川伊勢丹前店は、JR立川駅北口より徒歩3分ほど。
立川伊勢丹の真ん前にあり、とてもわかりやすくアクセスが良く、待ち合わせにもぴったり申し分ありません。

土地柄か客層は老若男女様々で、若年層、ファミリー層からシニアまで、いつも賑やかで多くのお客さんで賑わっています。
テイクアウトの出来上がりを待っている人が通路まで溢れかえるほど。
近隣のお店の方は迷惑をされているかもしれませんね。

1階は窓口?と厨房のみで2階にお席はあります。
立川駅はマクドナルドが南口にもあり、そのためか駅前の店舗にしてはお席は少なめに感じます。

フリーWi-Fiもあるし、席によってはコンセントもあるし、マクドナルド立川伊勢丹前店は、なんといっても駅チカなのでよく寄らせてもらっていたのですが・・・
その日はテイクアウトで立ち寄りました。

わたしは無類のマックのポテトフリークなのでその日ももちろんポテトのLもオーダーしていました。
帰宅して紙袋の中身を見て愕然としました。
ポテトのLの容器の半分にも満たない量しかポテトが入っていなかったからです。

店員さんによってポテトの量は違うし(お店の方針もあるのかもしれませんが)多少の増減(いや、今まで増だったことはないですね)は仕方ないと思っているし、この店舗は忙しそうなので理解を示しているつもりなのですが、ちょっとあの量は悪意を感じました。

それから二度とこの店舗には行っていません。
便利なお店だったのに・・・残念です。

店名:マクドナルド立川伊勢丹前店
住所:東京都立川市曙町2-6-4
電話:042-540-2803

大阪梅田、シェラスコ料理とサラダバー食べ放題!「バルバッコア」。

大阪梅田のハービスプラザにあるシェラスコ料理のバルバッコアがおすすめです。
お肉の塊を串に刺して焼き上げたものを、テーブルまでイケメンさんの外国人の方が持ってこられてその場でカットして食べるブラジルスタイルのお料理です。

バルバッコアでは、シェラスコ料理とサラダバー食べ放題で、ディナータイム4800円ですがおすすめは、平日ランチタイム11時から15時までだとシェラスコ料理とサラダバー食べ放題とデザートビュッフェ・ドリンクバー付きで3200円とお得です。

お料理のお肉は、ガーリックステーキやペッパーステーキやソーセージローストチキンなどのお肉を、バルバッコアのオリジナルソースや岩塩などで食べ事ができ飽きずに食べることができます。
変わりどころの焼きチーズや焼きパイナップルを箸休めに食べるとどんどんお肉も食べることができます。

バルバッコアのサラダバーもファミリーレストランのサラダバーとは違って、アロエの身などいろいろな一風変わった食材が並んでいます。
ここに、お昼間からワインやビールの飲み放題をつけると主婦のストレス発散にはもってこいです。

お店の雰囲気もちょっとリッチな感じですし、スタッフの方がかごに入れたバッグに上からカバーをかけてくれたりと気遣いもばっちりです。

店名:バルバッコア 梅田店
住所:大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 5F
電話:06-6343-2900

四日市市のB級グルメ、トンテキの進化形を「きりん亭」で食らう。

三重県四日市市に、「トンテキ」というB級グルメがあるのを、ご存知ですか?
B-1グランプリにも登場し、テレビで話題いなることもあります。
四日市とんてきとは、分厚い豚肉を、にんにくたっぷりのガッツリ系ソースで焼かれています。
四日市には多くのトンテキ屋さんがあり、それぞれ特徴のあるトンテキを提供してくれています。

そんな四日市市のB級グルメトンテキの進化形といっても過言ではない新たなるトンテキが登場しています。
その名も「マンゴーカットとんてき」です。
このマンゴーカットトンテキを食べれるのは、四日市市文化会館近くにある、きりん亭です。

トンテキは通常分厚い豚肉をど~ん!とお皿にのって出てきます。
しかし、このきりん亭のトンテキは、フルーツのマンゴーをイメージさせるようなカットがほどこされています。

これにより、食べやすいだけでなく、ソースが豚肉の奥にもしみわたり、濃厚でジューシーなトンテキを食すことができるのです。
きりん亭で、トンテキの進化形「マンゴーカットトンテキ」をぜひ食べてみてくださいね。
ガッツリとしたうまみをお腹いっぱい楽しむことができるお店です。

店名:きりん亭
住所:三重県四日市市安島2丁目8-6 昭和ビル 1F
電話:059-356-0310

横浜市中区住吉町、行列のできるとんかつ屋「丸和」。

丸和というとんかつ屋がおススメです。
住所は神奈川県横浜市中区住吉町5-61で関内駅北口から徒歩5分のところにあります。
電話番号は045-641-0640です。

丸和は、11時半からの営業ですが、いつも開店前から行列ができてお客さんで並んでいます。
おススメの料理は、ランチの1900円のロースかつ定食です。

夜になると2200円になります。
ロースかつ定食は人気があるので、注文する人が多く、早い時間帯に売り切れてしまうようです。

ランチの1200円のとんかつ定食も人気で十分に美味しいですし、コスパが良いと思います。
ごはんはお代わりが出来ます。
キャベツとトン汁もついてきます。

油が苦手な女性でも、丸和のとんかつの脂身は臭みが全くなく、油に甘みがあってサクッと揚げてくれてお肉もこだわっていてジューシーでとても美味しいです。
自家製のソースもとても美味しいです。

このあたりには有名な老舗のとんかつ屋さんもありますが、丸和は全く負けていない、それ以上の美味しさではないかと私は思います。
お肉の食べごたえもあるので、食べ盛りの子供を連れてきても、お腹いっぱいになり満足できます。
とんかつを食べたくなったら、丸和さんへ家族で行っています。

九大学研都市、パン食べ放題の「BREAD&DISHES MUGINOKI」。

MUGINOKIは、パン屋さんとレストランが一緒になっているお店でこの辺りでは人気店です。
レストランでは焼きたてのパンが食べ放題になっています。

私がMUGINOKIへ伺ったのはランチの時間帯で、平日でしたが満席でした。
お店の前に数台停めれる駐車場があり、満車の場合はもう一つ近隣にも駐車場があるようです。

MUGINOKIオススメのメニューは「糸島産雷山豚100%の煮込みハンバーグ」です。
ジューシーなハンバーグの上にフレッシュなトマトが丸ごと一つ乗っていて、ボリュームがあるのにペロリと食べられる一品です。

また、MUGINOKIの食べ放題のパンは、焼きたてなのでもちもちふわふわでどれも美味しくてつい食べ過ぎてしまいました。
お店の雰囲気はおしゃれなパン屋さんという感じで、ゆっくりとくつろぐことができます。

朝は8時からモーニングで営業されているので、パンを買うだけでもいいし、ゆっくりとお店で朝食をとるのもいいと思います。
お店のスタッフさんの対応もよく、居心地が良かったです。
次は、朝一でパンを買ってコーヒーでも飲みながらゆっくり過ごそうと考えています。

店名:BREAD&DISHES MUGINOKI
住所:福岡県福岡市西区西都2丁目4-25 麦の木本店ビル1階
電話:092-407-6754

価格は1,000円~2,000円です。