「麺類」カテゴリーアーカイブ

やまびこ、草加市にあるアットホームな手打ちそば屋

私がおすすめな、やまびこメニューは『鴨汁野菜天付御膳』になります。
このメニューは鴨汁の温かい汁にそばを漬けて食べるつけ麺風の蕎麦と野菜天ぷらがあるものです。

中に入っている鴨が良い出汁を出していて麺に絡み、とてものどごしが良く美味しいです。
天ぷらも野菜だけですがとても美味しいです。
値段は1480円です。

やまびこは、家族と妻方の親と何回か行っているのですが、もう1つおすすめなのが、『釜上げしらす丼セット』になります。

こちらも鴨汁の蕎麦としらすとねぎがたっぷり乗ったしらす丼でとても美味しいです。
親は寒い時期だったのか「なべやきうどん」を頼んでました。うどんのメニューもあるということになります。

その他のやまびこのメニューとしては、御膳ものは『天せいろ 生ゆば刺身御膳』、『特上黒豚ロースかつ御膳』『うなぎ御膳』があります。
セットものとしてはねぎとろ丼や海鮮丼や天丼もあります。

やまびこの接客はあまり印象はありませんが、特に問題はありません。

やまびこはテーブル席が5つぐらいあり、奥側に4家族ほどが座れるお座敷もあります。
その為、畳に座ってゆっくり食べることもできます。

また駐車場は砂利が敷かれていて特に仕切りがないのですが広いので停めやすいです。

店名:やまびこ
住所:埼玉県越谷市川柳町5-193
電話:048-989-6503

広島市の夜だけ営業の鍋焼きらうめん ひさし 流山店

ひさしで私がお勧めなのは「鍋焼らうめん」です。
内容としては、鶏ガラ醤油スープの細麺の麺とチンゲン菜とゆで卵ともやしがあり、別皿でネギがあります。

鍋焼きなのでm最後まで熱々なのでゆっくり食べても大丈夫です。
あと、シメにはおじやがお勧めでスープも飲み切って間食できます。
値段は焼きらうめんが800円でおじやが100円です。

ひさしの他のメニューとしては女性限定ですが「鍋焼きミニらうめん」があり、その他には「冷やし塩らうめん」があり、
トッピングに「ネギ増し」や「高菜」や「キムチ」や「マグマ(辛みタレ」や「コーン」や「チャーシュー増し」があるので基本は1品の勝負をされているようです。

ひさしの接客としては少し武骨な感じで淡々と料理を作り、提供される感じですが、店がそういう雰囲気なので特に問題ありません。
席としてはカウンター席が14席、4人掛けテーブルが1席、2人掛けテーブル席が1席あります。

駐車場はあるようなのですが、広島一の歓楽街の「流川」なので基本的には歩きで行かれたほうが良いと思います。
あと、ひさしは18時からの開店で翌朝の8時までやられるようなので、基本的にはどこかの店で飲んだ後に来るのが適していると思います。

店名:鍋焼きらうめん ひさし
住所:広島県広島市中区流川町3-6
電話:082-243-2267

いわもとQ 歌舞伎町店は天丼とそばのセットが特におすすめ

店名:いわもとQ 歌舞伎町店
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-4-8 歌舞伎町らんざんビル1F
電話:03-5272-1006

東京都の新宿歌舞伎町にあるいわもとQというお店はそばがメインで、そばに関するメニューが特に豊富なのです。
そして、特におすすめなのは天丼セットで、こちらはそばの他に天丼がついているもので、そばと天丼という主役が2つ並んだメニューになっています。

いわもとQの天丼は、エビ、イカなどを含めて数種類の具材の天ぷらがのっていて、それなりの量はありますし、これ1つでも満足できそうな見た目です。
そはに関しては天丼があるので、少しだけ量を少なくしている感じもしますが、こしのある味わい深いそばを堪能できます。

いわもとQの天丼セットはかなりボリューミーな感じですが、750円とそこまで高いわけではありません。
この値段で天丼とそばが楽しめるとなれば、かなりコスパが良いメニューと言えるのではないでしょうか?

新宿歌舞伎町にあるいわもとQというお店はそばに関する魅力的なメニューを多く揃えていますが、天丼とそばのセットというメニューは本当に魅力的でしょう。
新宿に立ち寄る機会があったときにはいわもとQのことを思い出して、こういったメニューを味わってみてほしいです。

岩手県盛岡市の名物、盛岡冷麺が食べられるお店、ぴょんぴょん舎

東北地方で、仙台に次ぐ第2の都市である、岩手県盛岡市。
「盛岡三大麺」と呼ばれる、わんこそば、じゃじゃ麺、そして、盛岡冷麺が有名です。

盛岡冷麺は、ツルツルとした強いコシのある麺と、冷たく、澄んだ牛骨ベースのスープに、キムチや牛肉、季節の果物などをトッピングした麺料理です。

盛岡に行ったら、是非食べてもらいたい盛岡冷麺ですが、盛岡市には、いくつもの冷麺を提供するお店があり、初めてだと、どこで食べたら良いか迷ってしまいますよね。

そこで、盛岡市出身の私のおすすめのお店をご紹介します。
盛岡で冷麺を食べるなら、まず焼き肉や冷麺が食べられる「ぴょんぴょん舎」がおすすめです。
特に、初めて盛岡冷麺を食べる方でも、食べやすいと思います。

盛岡市のぴょんぴょん舎稲荷町本店では、ゆとりのある店内にテーブル席や座敷席があり、ゆったりと食事を楽しむことができます。

こちらのぴょんぴょん舎では、焼き肉、冷麺の他にも、石焼ピビンパやチヂミなどの韓国料理や、冷麺と同じく盛岡名物のじゃじゃ麺を食べることができます。
盛岡へ行った際は、是非、ぴょんぴょん舎の冷麺を食べてみてください。

店名:ぴょんぴょん舎 稲荷町本店
住所:岩手県盛岡市稲荷町12-5 東北自動車道盛岡ICから車で約5分
電話:019-646-0541

日曜庵、葛飾区柴又にある金・土・日曜日のお蕎麦屋

店名:日曜庵
住所:東京都葛飾区柴又7-13-2
電話:03-5668-0084

日曜庵は、下町の葛飾・柴又にあるお蕎麦屋さん。
三年熟成の蕎麦で自家製粉石臼挽きのお店です。

日曜庵は、金・土・日曜日のみの営業ですが、早めに行かないと満席で食べることができません。
オープン前から並んで待つ価値はある、地元に愛されるお蕎麦屋さんです。
葛飾区柴又に来たら、日曜庵は是非立ち寄って頂きたいお店のひとつです。

お蕎麦にも種類があるので、解らないときは聞くのがおすすめです。
お店の方も丁寧に教えてくれます。

日曜庵は、お蕎麦はもちろんのこと器にもこだわりが感じられ、初めてでも居心地の良い空間で食することができます。

早めに伺うことができれば、粗挽きせいろと田舎せいろ、そばがきもいただけます。
どれも香りもよく美味しく頂きました。
食べ方も教えてくれるので、お蕎麦本来の楽しみ方で召し上がることもできます。

お値段も千円前後ですが、お蕎麦の味・香りを下町で楽しむことができるのでおすすめです。
大切な方々とくつろぎながら、美味しいお蕎麦を頂く楽しみと下町にきたら是非、並んででも食べて頂きたいお蕎麦です。

日曜庵は、美味しいお蕎麦と美味しいお酒を目で楽しみ、香りで癒され、味で満足していただけるお蕎麦屋さんです。

羽島郡笠松町門間、ベトコンラーメン新京の辛くておいしいラーメン

店名:ベトコンラーメン新京
住所:岐阜県羽島郡笠松町門間381
電話:058-388-2936

新京のラーメン屋さんは、ちょっと水田とかが多い地域にポツンとある感じのラーメン屋さんなんですが、地元でとても人気のある息の長いラーメン屋さんです。

新京売りのラーメンは、何と言ってもべトコンラーメンです。
食べてみるととっても辛みが強いですが、その分お真美も多いのでとてもおいしく食べることができます。
辛みがあるので、人を選んだりする商品ですが、一度食べてみると癖になるかもしれません。

辛さも普通のものともっと辛いものがありますから、お好みに合わせて選んでみるのもいいでしょう。
ニラやニンニクも豊富ですので、元気も付くと思います。

新京の店内は、家族や団体向けの座敷席とカウンターに分かれています。
ちょっと距離感は近いところを我慢しないといけないかもしれませんが、居づらくはないです。
勿論、他にも餃子や辛くないラーメン、チャーハンなど種類は豊富でありますから、辛いものが苦手は人でも十分に堪能できると思います。

辛いラーメンが特徴的ではあり、人を選ぶように一見見えますが、新京は色々な人が楽しみやすい要素もしっかりと持っているいいお店です。

長州藩のお膝元でがんばる、長府の名物そば店「長府やぶそば」

やぶそばは、下関ICを降りて広島方面に国道2号を走っていると見えてきます。
一本入ったところになりますが、すぐに見つけられると思います。

やぶそばは、手打ちのそばをお得なセットメニューで出してくれるのがありがたいです。
ランチセットもボリュームがあって人気です。
暖かいそばと冷たいそばを選べるのもいいですね。

親子丼、木の葉丼、天丼、他人丼などの丼もの各種とセットになります。
(970円~1170円)

また女性やお子さん向けにミニ丼スタイルでのセットメニューも同様にあります。
にしんそばとせいろをいっぺんに味わうことができる欲張りな御膳、武蔵と小次郎も人気です。
(各1680円)

そしてすごいのは、山かけ、鴨南、肉、海老天などの各単品のそばにセットをつけることができます。
セットは十六穀米ご飯、茶わん蒸し、小鉢ですので、これだけでも十分豪華な御膳スタイルになります。

やぶそばは、単品メニューもにしんそばや鴨汁セイロなど、二八そばの味が最大限引き出されるように工夫されたものばかりで、そば好きにはたまらないラインナップとなっています。
城下町長府を散策する前の腹ごしらえに立ち寄るなら、やぶそばがおすすめです。

店名:長府 やぶそば
住所:山口県下関市長府安養寺2-1-5
電話:083-246-3801