「揚物」カテゴリーアーカイブ

小手指駅の近く、とんかつ濵かつ 埼玉西所沢店のオランダかつ

店名:とんかつ濵かつ 埼玉西所沢店
住所:〒359-1142 埼玉県所沢市上新井2丁目81−8
電話:04-2903-0802

濵かつは、西武線小手指駅から徒歩で18分ほどに位置しているとんかつ屋になり、目の前にスーパーや電化製品のお店があるので、買い物ついでのお食事に適しています。
駐車場も広々しているので、自動車で行っても困りません。

濵かつ店舗内も広々としていて、真ん中にキッチンがあるので作っているところを見れるのも、斬新な感じがします。
また、個室が3部屋あり、プライベート空間を演出してくれるので、ビジネスやお祝いなどにもご利用出来ます。

濵かつのランチメニューは、690円からとリーズナブルで、ご飯やお味噌汁、お新香、そしてキャベツがお替り自由なのも嬉しいです。
特徴としては、お味噌汁が赤味噌と白味噌が選べて、いつもどちらも一杯ずつ飲んでしまいます。

夜のグランドメニューも、1000円前後とリーズナブルなのですが、一品料理があるので、追加注文してのご飯お替りもありかと思います。

濵かつのおすすめは、チーズをお肉のミンチで包んで揚げている「オランダかつ」が絶品で、特製ソースとの相性もバツグンで、食欲が止まらなくなります。
人気店で事前予約も可能なので、個室希望なら早めに予約がおすすめです。

かつはな亭 熊谷店はサクサクの揚げ物が美味しくてオススメ

かつはな亭はチェーン店で有名です。
熱々でサクサクの食感がたまらない揚げ物がとても美味しいです。

店名:かつはな亭 熊谷店
住所:埼玉県熊谷市肥塚4-105
電話:048-526-5633

かつはな亭はランチメニューがお得です。
ご飯・豚汁または、しじみ汁・キャベツがおかわりが自由なので美味しい揚げ物をおかずにお腹いっぱいになるまで食べられます。

そして、ランチメニューの時間帯が11:00から16:00までの平日・土曜日・日曜日・祝日までランチメニューをしているので、仕事がある人でも休みに行けるので、とても有り難いです。

かつはな亭でよく注文するのが、麦豚上ロースかつランチです。
価格は890円。おかわり自由です。
豚ロースのかつが150gとボリュームがあります。

ロースかつは、熱々でサクサクなのでご飯の進みよくておかわりをします。
また、かつはな亭は豚汁がおかわり自由なのも嬉しい所でコレもおかわりします。
とても美味しくて満腹食べられるので大満足です。

また、いろんな揚げ物を食べたい時は、彩りランチを注文します。
価格は1080円です。
コレもおかわり自由です。

彩りランチは、ヒレカツ一つ・オクラの巻いた揚げ物二つ・チーズチキン二つと小さいですが、色んな物が味わえて美味しいです。
こちらもサクサクでおかわり自由なのでお腹いっぱいで大満足でした。

かつはな亭は他にも色々とメニューがあり、美味しくてお腹いっぱいになるのでオススメできる店です。

仙台で牛カツを食べるなら「京都 勝牛 仙台一番町」へ!

仙台市青葉区一番町にある「京都 勝牛 仙台一番町」は、接客が素晴らしい。

美味しいご飯は、食材や調理法、味付けや盛り付けなど食べる時に目の前にあるものが全てだと思われがちだ。

しかし、その美味しいご飯はスタッフにより調理され、スタッフによって配膳されることが多いのである。
乱暴に配膳されたり、やり取りで不快な思いをしたりしては、折角の料理を心から楽しむことはできなくなる。

今回紹介する「京都 勝牛 仙台一番町」では不快な思いをしたことはない。
温かみのある接客で、料理がさらに美味しくなるのである。

勝牛の看板メニューの厚切り牛カツは非常に柔らかで、噛み締めるほどに旨味が口の中に広がる。
また、キャベツやご飯、赤だしの味噌汁がお代わり自由となっているのも嬉しい。

値段はランチで800円代~1600円代と少々高めだが、気持ちよくストレスを感じずに美味しいものを食べることができる、と思えば納得の金額である。

勝牛の店内はギスギスした雰囲気ではないので、お疲れの方はぜひ牛カツを食べながら英気を養っていただきたいと思う。

店名:京都 勝牛 仙台一番町
住所:仙台市青葉区一番町4-4-2 イマス一番町Kビル1F
電話:022-281-9628

とんかつ一幸、埼玉県春日部市にあるこだわりのトンカツ店

店名:とんかつ一幸
住所:埼玉県春日部市中央5丁目8-24
電話:048-736-7835

埼玉県春日部市の隠れた名店、とんかつ一幸です。

肉、衣、油、ご飯、おしんこ、味噌汁、とどれもこれも店主の並々ならぬこだわりを感じることが出来ます。
私は個人的に、とんかつ一幸は近隣でナンバーワンのとんかつ屋さんだと思っています。

とんかつのお肉のジューシーな甘み、それでいてさっぱり食べられるから不思議です。
ご飯も非常に美味しい、何杯でもいけちゃいそうです。

一幸は、とんかつ以外でも、ヒレカツやカキフライが絶品です。
いつも何を食べるか迷うのですが、それがまた楽しい時間とも言えます。
サイドメニューの評判も上々です、特にババロアはとても美味しいようです。

私は甘いものが苦手なので食べたことがないのですが、妻の話だとかなり美味しいようです。
それこそババロア目当てに来たいくらいだそうです。

一幸のお店の方の接客も気持ち良いです、好感が持てます。
全体的に価格は、他のチェーン店などと比べると高いかもしれません。

しかし、そのクオリティーを鑑みると、私はこちらのとんかつ一幸を推したいですね。
とにかくお腹いっぱいになれば良いというのではなく、美味しいとんかつが食べたいというならオススメのお店です。

とんかつマンジェ、大阪府八尾市にある絶品とんかつが味わえるお店

店名:とんかつマンジェ
住所:大阪府八尾市陽光園2-3-22
電話:072-996-0175

とんかつマンジェは、本当に美味しいトンカツが味わえる事で有名なお店です。
ですが、予約は受け付けていない為、お店に行って並んで食べなければいけません。

とんかつマンジェは人気店なので、いつも待ち時間は長いですが、ランチ営業もやっていますので、平日ランチの時間や平日の夕方なら、待ち時間が少ない事もあります。

そして、店内はカウンター席しかありません。
ですが、背中側が鏡になっているので奥行きがあるように見え、とんかつマンジェ店内は広く見えます。

そして、清潔感のある店内で、カウンターテーブルや椅子も少し高級感があります。

とんかつマンジェの店員さんの対応も素晴らしく、カウンター越しでお話しをしてくれるスタッフがいます。
初めて行った日には、オススメの料理や、美味しい食べ方を教えてくれました。

私のオススメのトンカツは、マンジェスペシャルトンカツ、東京エックスです。
値段は、2700円に定食490円を付けるので、やや高めですが、値段分の価値は充分あります。

このトンカツは白トリュフソルトか、黒炭ソルトか選んで食べるのですが、白トリュフソルトがオススメです。

とても、ジューシーでカラッと揚がったトンカツをオリーブオイルにつけ、白トリュフソルトを少しつけて頂くのですが、今までに食べたことの無いトンカツの味がします。
とても上品な味わいで、珍しいトンカツが食べられるのは、とんかつマンジェだけです。

とんかつ竹亭 鹿屋本店、鹿児島県で創業40年を超えるトンカツの名店

鹿児島に行くときは、必ず寄って食事をするのが「とんかつ竹亭」です。
本店は、農産物の栽培が盛んで人よりも豚のほうが多いといわれている鹿屋市の昔ながらの商店街にあります。

とんかつ竹亭は、どの時間に行っても基本的に並んでいますが、閉店前もしくは開店直後を狙って少しでもはやく食べられるように頑張っています。

妻といつも頼むのは、上とんかつ定食と上ヒレ定食です。
上とんかつ定食(1100円)は、お皿いっぱいのロースかつがサクサクの状態で提供されます。
肉が分厚いですが、柔らかく脂身の甘みが口に広がるので、ついついご飯が進んでしまいます。

上ヒレ定食(1400円)は、上とんかつに比べると若干小ぶりですが、脂身が少なく女性の方に大変人気です。
ヒレカツも非常に柔らかく、肉の臭みも少ないため、いくらでも食べられそうです。

トンカツももちろんおいしいのですが、そのおいしさを引き立てるのは特製のたれです。
特に竹亭のたれは芳醇な香りと程よい塩味によりトンカツにしっかりとマッチします。

私たちは、トンカツのみでなくキャベツもたれで食べてしまうくらい大好きです。
ドレッシングで食べるのもいいですが、竹亭でトンカツを食べる際にはぜひトンカツのたれで食べてみてください。

キャベツとご飯ががお替り自由なところも嬉しいサービスです。
鹿児島といえばトンカツといっても過言ではなく、竹亭はその中でも特におすすめのお店です。

店名:とんかつ竹亭 鹿屋本店
住所:鹿児島県鹿屋市西大手町9-15
電話:0994-43-3383

青梅市東青梅、濱乃家は人気あるトンカツ店

店名:濱乃家
住所:東京都青梅市東青梅4-9-3
電話:0428-22-8128

青梅市東青梅に店舗を構えている「濱乃家」は、東青梅駅の近くに店舗があるため、徒歩でも行くことができ駐車場も周辺にあったりするため、安心してバイクや車を使いアクセスすることができます。

濱乃家の営業時間に関しては、月・火・木・金・土・日のランチが11時30分から14時までになっていて、ディナーに関しては17時から21時までになっているため、多くの人達のニーズに応えています。

濱乃家の店舗内は、広くテーブル席が多く床座の席もあったりするため、多くの人達が入れるようになっています。
予算についてはランチの時間帯は2000円、ディナーの時間帯は2000円ぐらいあれば美味しい食事を楽しめるようになっています。

濱乃家スタッフの方々の対応はかなり良く青梅に住んでいる方が多く仕事をしているため、地元のことを色々と聞けたりでき、愛想も良くコミュニケーションをしっかりとしてくれるので好感を持てます。

濱乃家おすすめのメニューについては、ヒレ串かつ定食、ヒレひとくちかつ定食、ヒレかつ定食、とんかつ定食、カニクリームコロッケ定食、エビフライ定食、白身魚フライ定食などになっていて、他にも多数あったりします。