「食堂」カテゴリーアーカイブ

やよい軒 五反田店、値段の割に高品質なしょうが焼定食

店名:やよい軒 五反田店
住所:東京都品川区西五反田7-13-6五反田山崎ビル1F
電話:03-3493-6866

やよい軒 五反田店ではリーズナブルな価格でお腹いっぱいになれる、魅力的な定食がたくさん存在し、どれを頼むか?その時々によって結構迷うということが言えます。

しかし、やよい軒の数多くあるメニューの中でも、値段と美味しさのバランスが非常に良いと思えるのが、しょうが焼定食になります。

しょうが焼定食は630円と、かなり手ごろ根値段設定となっていますけど、量が少ないということはありません。

一般的な定食のようなスタイルで、しょうが焼きがメインですけど、それ以外にご飯、お味噌汁、キャベツの付け合わせなどなどもついています。

だから、これ1つを注文するだけで、十分に食事をした気分になれるはずです。

やよい軒のしょうが焼定食は、何と言ってもタレが決め手で、豚肉の味がより濃く感じられ、しょうがの風味もあって、文句を言う余地がない言えるほどの完成度になっています。

630円という値段が本当に安く感じるほどに深い味わいを体験することが可能で、普通の定食という感じがしない程度にクオリティが高く感じるのです。

やよい軒 五反田店に来たときには、誰にとっても美味しく感じやすいメニューとしておすすめできるので、ぜひ注文してみると良いでしょう。

阿部食堂、祖師ヶ谷大蔵でリーズナブルに味わう昭和な店

店名:阿部食堂
住所:東京都世田谷区祖師ヶ谷大蔵1丁目8-14
電話:03-3482-8901

小田急線の祖師ヶ谷大蔵駅改札を出て右手にのびる賑やかな商店街を少し行くと、白地に黒文字で阿部食堂と書かれた至極シンプルな看板が置かれています。
少々不安になるような細く目立たない裏路地にある小さなお店ですが、昼の12時をまわる頃には常連さんで賑わいます。

阿部食堂は、仲の良い大変感じの良い年配のご夫婦が切り盛りされており、お客さんにも気さくに話しかけてくれるので、常連でなくとも、安心して利用できる雰囲気です。

阿部食堂は価格帯も650円から950円ほどとリーズナブルですが、ボリュームは十分にあります。
味も、お洒落な味付けというわけではありませんが、丁寧につくられた温かな家庭の味といった感じで、ほっとする安心感があります。

阿部食堂は、どの料理も美味しいですが、価格とボリュームでいうなら、チキンカツ定食や、餃子が付けられるセット定食がオススメです。
甘辛こってりなナス味噌定食も、酒が進む濃い目の味付けで個人的に気に入っています。
世田谷にありながら、昭和のかおりが漂う下町の定食屋といった雰囲気、阿部食堂は会社帰りに一杯立ち寄りたくなる懐かしさを感じるお店です。

お食事処とりいち、山梨県甲府市にある精肉屋の営む飲食店。

店名:お食事処とりいち
住所:山梨県甲府市善光寺1-6-9
電話:055-227-0011

山梨県甲府市善行寺にあるお食事処とりいちは、精肉屋さんが営んでいる飲食店です。
おすすめ料理は、とりいちでとても人気の高い「鳥照り焼き重」です。

味噌汁や小鉢数品が付いて850円程度で食べることができる大変お手頃な価格のお重です。
甘辛い味付けの鶏肉はこんがりと焼き目の付いた皮は香ばしく、中のお肉はジューシーで柔らかく仕上がっています。

また精肉屋さんならではと言える新鮮な一品料理「馬刺し」もおすすめの料理です。
臭みが一切感じられない新鮮な馬刺しはとろけるように柔らかく、さっぱりと食べることができます。

年季の入った、とりいち店内は家族連れのお客さんや若い学生客などが途切れなく来訪していて、終始活気に満ち溢れていました。
接客をしてくれたのは年配の女性でした。

とりいちのおかみさんでしょうか、とても落ち着いていて気配り上手な印象を受けました。
地元の方を中心に人気の高い飲食店のようですが、良心的な価格でボリュームのある肉料理を提供してくれる貴重なお店です。

近くには観光地である甲斐善行寺もあり、とりいちはお参りした後つい立ち寄りたくなるような飲食店です。

麻布十番の隠れた名店!ランチがオススメの「海南鶏飯食堂」。

麻布十番駅と六本木駅の中間ほどにある、「海南鶏飯」のお店です。
わかりづらい場所にあるのですが、土日のお昼時にはお客さんでいっぱいになる人気店です。
海南鶏飯とは、シンガポールチキンライスとも呼ばれ、シンガポールやマレーシアなど東南アジアでメジャーな料理です。

鶏の胸肉を柔らかく煮たものと、そのスープを使って炊いたジャスミンライスと共にいただくのです。
ジャスミンライスとはタイ米の高級品のことですが、このお店のジャスミンライスは絶品です。

しかもおかわりが何度でもできるのですが、鶏のスープで炊いてあるのでライスだけでも十分おいしく何杯も食べてしまいます。
店員さんがライスの入ったお鍋とお椀を持ってお店の中を回り、おかわりの声をかけてくれます。

夜はアラカルトメニューも充実するようですが、ランチメニューは基本的にはこの海南鶏飯とカレーの2種類のみです。
カレーはチキンカレーなどその時によって違いますが、これもジャスミンライスとよく合うスパイシーな味付けでおいしいです。

二人以上で訪れた場合は、海南鶏飯とカレーを注文しシェアするのがおすすめです。
ちなみに価格は900円です。
飲み物は別途ですが、ライスがおかわりできてこの値段は最高です。
恵比寿に海南鶏飯食堂2号店もあります。

店名:海南鶏飯食堂
住所:東京都港区六本木6‐11‐16 中銀マンション裏手
電話:03‐5474‐3200

山形県庄内地方の郷土の味を楽しめる「清川屋酒田駅店」。

山形県の酒田駅内に、土産物屋で有名な清川屋があります。
そこに小さいですがきれいな飲食スペースがあり、地元の食材を使った簡単な料理をいただくことができます。

清川屋一押し、私も大好きで訪れたら必ず食べるのがががちゃおこわです。
庄内名物のだだちゃ豆と、つや姫など山形のお米を使って炊いたおこわで、シンプルですがお豆の味、香りがしみ込んでいておいしいです。
お値段はひと箱で730円、良い素材を使っているのでお得な価格だと思います。

ちなみに、庄内弁でががちゃとはお母さんのこと、だだちゃとはお父さんのことを言います。
名前からも味からも、田舎のあったかさが感じられる一品です。

他にも、清川屋では名物のたまこんにゃくやいかつくねもおすすめです。
酒田駅に降りた時には、この三品を、梅昆布茶と一緒に注文するのが当たり前になってしまいました。

また、土産物が豊富なので、清川屋一番人気のだだちゃ豆を使ったパイ、だだっパイも置いてあり、買ってその場で食べられるし、つるし飾りの傘福などの伝統工芸品を見て楽しむこともできます。
清川屋の店員さんは近所のおばちゃんといった感じで、あったかい雰囲気で迎えてくれます。
山形の郷土の味を楽しみたい人におすすめの場所です。

店名:清川屋酒田駅店
住所:山形県酒田市幸町1丁目1-1
電話:0234-23-9111

群馬県沼田市硯田町、定食屋の「峰食堂」。

峰食堂のおすすめ料理は、餃子と味噌ラーメン、そしてモツ煮定食とオムライスなどです。
餃子は手作りで作成されていて、食べるとニンニクの風味が口の中に漂います。

峰食堂は、ラーメンとセットで注文するお客が多いのが、特徴です。
味噌ラーメンの方は、量が豊富な麺と味噌の風味が絶妙で、地域の人々に美味しいと評判を得ています。

また、峰食堂のモツ煮定食については、できたてのモツの味がとても良く、食べやすいのが特徴です。
あと、オムライスは子供に人気のある料理となっています。
薄く伸ばした熱々の卵を食べていくと、ケチャップ風味が漂う美味しいご飯が出てくるため、子供は笑顔で食べる場合がほとんどです。

価格は、味噌ラーメンが580円で餃子が450円、モツ煮定食が720円でオムライスは650円です。
更に100円追加で大盛りに変更できます。

接客は、峰食堂の店内に入ると店員が水を出して、注文内容を聞いてくれるので普通と言えます。
注文をしてから料理が登場する時間は、手間がかかる料理の場合だと10分以上かかることもあります。
峰食堂は、地域密着型の定食屋で人気があるため、駐車場はお昼になると満車になることが多いです。

店名:峰食堂
住所:群馬県沼田市硯田町138-2
電話:0278-24-1231

四日市市のB級グルメ、トンテキの進化形を「きりん亭」で食らう。

三重県四日市市に、「トンテキ」というB級グルメがあるのを、ご存知ですか?
B-1グランプリにも登場し、テレビで話題いなることもあります。
四日市とんてきとは、分厚い豚肉を、にんにくたっぷりのガッツリ系ソースで焼かれています。
四日市には多くのトンテキ屋さんがあり、それぞれ特徴のあるトンテキを提供してくれています。

そんな四日市市のB級グルメトンテキの進化形といっても過言ではない新たなるトンテキが登場しています。
その名も「マンゴーカットとんてき」です。
このマンゴーカットトンテキを食べれるのは、四日市市文化会館近くにある、きりん亭です。

トンテキは通常分厚い豚肉をど~ん!とお皿にのって出てきます。
しかし、このきりん亭のトンテキは、フルーツのマンゴーをイメージさせるようなカットがほどこされています。

これにより、食べやすいだけでなく、ソースが豚肉の奥にもしみわたり、濃厚でジューシーなトンテキを食すことができるのです。
きりん亭で、トンテキの進化形「マンゴーカットトンテキ」をぜひ食べてみてくださいね。
ガッツリとしたうまみをお腹いっぱい楽しむことができるお店です。

店名:きりん亭
住所:三重県四日市市安島2丁目8-6 昭和ビル 1F
電話:059-356-0310