和歌山県橋本市、行列のできる卵かけご飯屋「卵庵 はしたま」。

和歌山県橋本市の自然豊かな道沿いに突如現れる「卵」の看板。
「卵かけ、麦とろ、親子丼」などとも書いてあり、卵専門の定食屋さんかなと思い、お店をみてみると駐車場にはたくさんの車、そして卵庵はしたまの入り口前には人の行列が見えるのです。
気になって、私も並んでみることにしました。

卵庵はしたまの店内は清潔感があり、木目調で落ち着いた雰囲気です。
そこまで広い訳ではありませんが、テーブル席が4、5席とカウンター席もあります。
卵庵はしたまはセルフサービスで、レジ前で注文し、番号札を渡されて出来上がったら番号を呼ばれ、引き取り口まで取りに行くというシステムです。

メニューは卵かけご飯定食350円、麦とろご飯定食500円、親子丼500円、オムライス500円と全てワンコインで食べられてリーズナブルです。
各テーブルには、生卵がてんこ盛りです。
そして、卵庵はしたまでは、この卵がなんと食べ放題だそうです。

また、ネギや刻み海苔など卵かけご飯のトッピングも一通り揃っていて全て食べ放題です。
私は卵を2つ使って卵かけご飯をいただきました。
卵は色が濃くて、新鮮でとっても美味しかったです。

卵庵はしたまの白米もまた、ツヤツヤで卵との相性抜群です。
家で食べる卵かけご飯とは比べ物にならないほど美味しく感じました。
これなら、行列に並んでまで食べたいと思う気持ちも分かります。

その後何度か訪れ、卵かけご飯以外のメニューも食べてみましたが、やはり一押しは卵かけご飯です。
卵庵はしたまの魅力を一番味わえるメニューだと思います。

卵好きの方もそうでない方も一度は行ってほしいお店です。
ただ一つ注意してほしいのは営業時間で、11時~14時の3時間のみなのです。
平日休日問わず12時前後は混むため、特に休日は開店と同時に行くか14時前に行くことをオススメします。
また定休日はなく、年中無休で営業しています。

ぜひ、「卵庵はしたま」に足を運んでみてください。

店名:卵庵 はしたま
住所:和歌山県橋本市小峰台2-13-8
電話:0736-36-2223